2016年度以降のJYYFの活動について

先日理事ミーティングを実施し、2015年度の振り返り及び来年度以降のJYYFの活動について議論いたしました。

その結果を簡単ではございますが、ここで皆様にご報告させて頂きます。

主な方針

日 本では初開催となる世界大会を終え、世間に広く競技ヨーヨーを認知してもらうためのキッカケづくりができ、またJYYFとして多くのノウハウや経験を得ることができました。ご協賛頂いたスポンサーの皆様、またご協力頂いたスタッフの皆様、そしてご来場頂いた皆様にはこの場を借りて改めて御礼申し上げます。 誠にありがとうございました。

これまでJYYFは競技会運営を主として活動を行ってまいりましたが、世界大会を終えた今、
以下2点が、2016年度の活動において重要であるという結論となりました。

・より多くの方に競技ヨーヨーを手に取っていただくための機会創出を行うこと
・どのような環境においても競技ヨーヨーを楽しんで頂けるようにするためのインフラ整備

競技会はもちろん今まで通りしっかり運営を行いつつ、さらに本格的にヨーヨーの普及のための活動に力を入れていく事を、2016年度の活動方針といたします。

イベントの全国開催

ティーチング、検定、規定競技をメインとしたイベントを全国で開催すべく計画を進めています。
練習会と連携した、地域プレイヤーのモチベーション向上を目的にしたものから、商業スペースのような場所でのヨーヨーを広く認知してもらうイベントなども検討中です。

JYYF公認記録会

JYYF公認の記録会開催を検討しています。
様々な地域で、同じフォーマットで記録を取り、全国ランキングを作成します。

JYYF公式練習会

今までにあったJYYF公認イベント/練習会とは別に「JYYF公式練習会」を募集予定です。
内容は検討中ですが、練習会の告知、費用などについて全面バックアップする予定です。

その他のお知らせ

使用楽曲について

詳しくはリンク先をご覧ください。

競技会に関して

詳しくはリンク先をご覧ください。

練習会について

先日より実施しているカレンダー運用ですが、JYYFでは公に告知のある練習会は、随時カレンダーに記載していきます。
カレンダーへの記載によって集客があったというご報告を既に頂いておりますので、カレンダーへの記載がない/記載して欲しいイベントに関してはぜひご連絡ください。
(記載NGの場合もお手数ですがその旨ご連絡ください)

また練習会に参加したいと思った方がSNSで練習会を探しやすくするため、SNSでの練習会告知にはハッシュタグ「#yoyoclub」をぜひご利用ください。

インダストリーエクセレンス賞受賞

2015全米大会にて、過去最大規模となった2015世界大会の功績が認められ、JYYF/世界大会運営チームを代表して三居がインダストリーエクセレンス賞をいただきました。
世界大会の開催/運営に携わった皆様への表彰と受け止め、この場を借りてご報告させて頂きます。

※インダストリーエクセレンス賞(Industry Excellence Award)とは、スポーツとしてのヨーヨーの発展に貢献・尽力した個人に対して、ナショナルヨーヨーミュージアムから表彰されるものです。

組織図に変更がありました

今後の活動をよりスムーズにするため、連絡/作業系統など組織図が一部変更になりました。
JYYF2016年以降の活動と共に以下資料にてご説明いたします。

JYYF2016年度以降の活動について(PDF)

また、2015年11月より上村 哲弘が新たに理事に加わりました。

以上です。今後とも日本ヨーヨー連盟をよろしくお願いします。

カテゴリー: 運営