JYYF公認デモンストレーター

日本ヨーヨー連盟では、ヨーヨーの普及活動を行うにあたり、業界で著しい功績を残した選手や、日々ヨーヨーに関する活動を行われている選手の皆様へ協力を仰ぎ、JYYF公認デモンストレーターとして日本全国で活動いただいております。

ヨーヨー教室やワークショップなどでのデモンストレーションや、イベントでのパフォーマンスなど幅広く対応しております。
もしご興味がございましたら、規模に関わらず、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォームはこちら

高田柊 (タカダ シュウ)

父の影響を受け小学1年生からはじめたヨーヨー。小学2年生の頃から大人に混じりコンテストに出場を続け、最も得意とする両手でヨーヨーを操る「2A部門」で、2012年初めて世界の頂点に立つ。高田の演技は、他に類を見ない、ダンスやアクロバットがヨーヨーと融合した非常にパフォーマンス性の高いもので、圧倒的な技術力、構成力、そしてパフォーマンスから創り出されるフリースタイルは、見るものを引き付けて離さない。

スポンサー

YOYOFACTORY(ヨーヨーメーカー)

コンテスト成績

2016年:国際大会「THROWDOWN!」初代チャンピオン
2016年:ワールドヨーヨーコンテスト2A部門優勝
2015年:ワールドヨーヨーコンテストAP部門優勝、2A部門準優勝
2013年:ワールドヨーヨーコンテスト2A部門準優勝
2012年:ワールドヨーヨーコンテスト2A部門優勝
・・・他多数

活動実績(イベント・メディア出演など)

2016年1月:CX めざましテレビ 「キラビト」
2016年12月:XLARGER×G-SHOCK “DW-6900” SPECIAL MOVIE
2016年11月:NTV「news every.」
2016年10月:岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭
2016年4月:NTV「スッキリ!」
2014年9月:Redbull主催 フリースタイルフットボール全国大会 ゲストパフォーマンス
・・・他多数

SPINATION(スピネーション)

メンバーのTOMMY、SOULそれぞれがソロでも世界タイトルを保持する、世界チャンピオンデュオ「SPINATION」今まで見たどんなヨーヨーよりもかっこよくておもしろい!!彼らのパフォーマンスはまるでTVドラマやアニメ、ヒーローを観ているような世界を演出。世界チャンピオンの確かな技術と表現力で犬の散歩やブランコ、そんな簡単なトリックさえ最高のトリックになる!一度観たら病みつきになること間違いなし?!

ライセンス

東京都公認ヘブンアーティスト (メンバー個人として)
天保山 ハーバービレッジパフォーマー

コンテスト成績

2016年:ふくやま大道芸グランプリ受賞
2014年:ワールドヨーヨーコンテスト AP部門優勝、アート賞受賞
2013年:ワールドヨーヨーコンテスト AP部門優勝

活動実績

2016年10月:国際大会「THROWDOWN!」オープニングアクト
2016年4月:NHK「ひるまえほっと」にて特集
2015年10月 第38回大須大道町人祭
2015年3月:北陸新幹線開通イベント
2013-2016年:大道芸ワールドカップin静岡オフ部門出場
2013年:SPINATION単独公演
・・・他多数

 

山下諒 (ヤマシタ リョウ)

 

5歳の時にヨーヨーに出会い、小学6年生の頃から本格的に選手として大会などに出場。現在は社会人として、コンテストへの出場を続けながら、休日を利用して小学校でヨーヨー教室の講師や、福祉施設やイベントを巡ってパフォーマンスやヨーヨー教室を実施している。2014年には兵庫県明石市のスポーツ推進委員として任命され、ヨーヨーを通じて、日々地域に根づいた活動を行っている。

スポンサー

YOMEGA(ヨーヨーメーカー)

コンテスト成績

2009-2014年:全日本ヨーヨー選手権大会 西日本地区大会 2A部門 優勝(6連覇)
2013年:ワールドヨーヨーコンテスト 2A部門 3位
2011年:ワールドヨーヨーコンテスト 2A部門 3位
2011年:全日本ヨーヨー選手権大会 2A部門 優勝
2010年:ワールドヨーヨーコンテスト 2A部門 2位

活動実績

2016年3月:東条湖おもちゃ王国ヨーヨーパフォーマンス/ヨーヨー教室
2016年1月:明石国際パーティーヨーヨー教室
2014年:兵庫県青少年本部表彰 受賞
2014年~:明石市スポーツ推進委員として活動
2006年~:明石市スポーツクラブ21ヨーヨー教室の指導者として、教室の運営や様々な地域のイベントなどへ出演

岩倉玲(イワクラレイ)

静岡県出身。世界最多のチャンピオンタイトルを持つ、日本を代表するヨーヨープレイヤーの一人。2006年の全国大会4A部門優勝を皮切りに、第一線で活躍し続けている。近年では同時に2個のオフストリングヨーヨーを操る「ソロハム」系トリックでも有名。大道芸ワールドカップ(オン部門)への出演歴もあり、パフォーマーとしての顔も持つ。

スポンサー

C3YOYODESIGN(ヨーヨーメーカー)

コンテスト成績

2016年:ワールドヨーヨーコンテスト4A部門 優勝
2016年:全日本ヨーヨー選手権大会 4A部門 優勝
2015年:全日本ヨーヨー選手権大会 4A部門 優勝
2014年:ワールドヨーヨーコンテスト4A部門 優勝
2014年:全日本ヨーヨー選手権大会 4A部門 優勝
・・・他多数

活動実績

2015-2016年:フリースタイルバスケットボールバトル全国大会「bac to pec 2016 Final」ゲストパフォーマンス
2014年9月:Redbull主催 フリースタイルフットボール全国大会 ゲストパフォーマンス
2009-2010年:大道芸ワールドカップin静岡 オン部門出場(ブラックレイとして)

ヨーヨーパフォーマーATSUSHI(アツシ)

1999年から糸とヨーヨー本体が繋がっていない「オフストリングヨーヨー」に魅せられ練習に励む。多くの大会に出場し、全国大会やアジア大会など数多くのタイトルを獲得。近年ではデモンストレーターのほか、イベント運営や、MC、審査員、ヨーヨーの開発など他分野に活動の場をひろげ、後進の育成などにも尽力。北海道のヨーヨー専門店「YOYO SPACE AS」を拠点とし、メディアや各地のイベントに日々出演している。

スポンサー

JAPAN TECHNOLOGY(ヨーヨーメーカー/オーナー)

コンテスト成績

2004年:アジア・パシフィック ヨーヨーチャンピオンシップ4A部門 優勝
2003年:ワールドヨーヨーコンテスト4A部門 準優勝
2003年:全日本ヨーヨー選手権大会 4A部門 優勝
2001年:JYYA Yo-Yo Contest X部門 優勝
・・・他多数

活動実績

2016年10月:帯広ばんえい競馬 イベント出演
2016年9月:旭川療育園 イベント出演
2016年8月:Reraじゆうけんきゅうフェス2016にて講師
2016年6月:国際スポーツ&カルチャーフェスティバル「スポカル2016」出演
2016年4月:北海道文化放送「なぎさのミライドライブティービー」出演
2016年2月:北海道情報誌「HO」特集
2014年~2016年:「パチンコひまわり」CM出演
・・・他多数